ニャングウェイのブログ

旅好きな食いしん坊が、旅の思い出と日韓夫婦の日常を綴るイラストブログ

台湾

台湾で挽面を体験

投稿日:2016年10月3日 更新日:

こんにちはニャングウェイです。
トイレネタ率を下げるために、今日は台湾の美容ネタです!

これまでの台湾旅行編の記事はこちら↓
台湾の食事情①
台湾の食事情②
台湾の交通事情

私は台湾でぜひ体験してみたいことが2つあった。
それは台湾式シャンプーと、挽面という糸除毛術である。

台湾式シャンプーは髪を濡らさずに座ったまましてもらう。
最後に丁寧にブローして台湾ガール風にしあげてくれるって評判なのだ!
台湾の女子はデート前に行って綺麗にしてもらうんだって♪
わしも淡水デートしたい!(そっち)
日本人観光客にもすごい人気なのでぜひとも体験したかった。
しかし、現地人ワンさんに聞いてみると・・・

全然知らなかった。しかも怪しがられる始末。

台湾式シャンプーはあきらめて(却下された)、挽面には連れていってもらった!
挽面はマッサージ屋などで受けることができる。メニューにあれば、それ専門のスタッフがいるはず。

私は挽面歴30年のベテランに施術してもらった。

最初にクレンジングしてもらって、ベビーパウダーみたいな白い粉を顔全体に塗る。
店によってはクレンジングせずそのまま行うらしいから、はなからすっぴんで行くと良いでしょう。
そして細い糸に産毛をからめて除毛していく。

すごい糸さばきと同時のマシンガントーク!言葉が通じていなくてもおかまいなしである。
毛をピッピッと抜くわけなので少し痛みがある。

とくに髪の生え際周辺や、もみあげのあたりは痛い!

皮膚が薄い目の回りや口の周りも痛い・・・全体的にけっこう痛い。
回数を重ねるとだんだん平気になるらしいけど。

除毛が終わるとアロエっぽい香りのジェルを塗ってもらい、サービスだというクリームも塗ってくれた。

産毛なくなってスッキリ!手の滑りがいいかも。

ただしお肌がデリケートな人は注意が必要。
同じ施術を受けた敏感肌のシエちゃんは、肌が赤くなってしまった。(施術中もかなり痛がっていた)

その日1日はちょっとヒリヒリして赤かったようだ。翌日には落ち着き、肌の調子も良くなったので満足はしたとのこと。

それから挽面を受けると、眉毛は担当の人の好みの形に変えられることがある。
私の場合、眉尻がちょっときりっとした。

運気とか風水とか、そういうので決めてるらしい。
トータル30分ほどで終わり、料金は200~250元だった。日本円で700~800円ぐらいかな?
顔だけでなく、腕や足、背中などのメニューもあり。

台湾に行く機会があれば、ぜひまた受けたい!

-台湾

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

初めての出会い タピオカミルクティー編

もう15年以上前の学生時代にアメリカのシアトルに1カ月間滞在したときのこと。 お米が恋しくなるとチャイナタウンに食いしん坊仲間たちと通っていた。アジア食材を販売してるスーパーがあり、日本のお菓子も買え …

台湾の食事情②

台湾の食事情①の続きです。 ↑こちらを先に読んでからどうぞ! まだ満腹状態だったけど、ワンさんおすすめのアゲのお店へ向かう。 阿給(アゲ)とは、油揚げの中にビーフンを詰めて蒸したもの。甘辛い(または辛 …

台湾のちょっと怪しいお店の話

ふと思い出したことを書いてみました。 日本に留学している中国人と台湾人の子達と共に台湾を旅行したときの話です。 読み方を聞いても覚えられなかった。日本だとビンロウっていうらしいです。 ビンロウ屋はけっ …

小心!

台湾の人ってとってもおだやか。親切でシャイな人が多い印象です。 しかしおだやかな台湾の人もハンドルを握ると人格が変わるようで・・・ 運転はけっこう荒い! 台北市内で信号待ちをしていて 横断歩道が青に変 …

小籠包への熱い思い

台湾グルメといえば小籠包! 台湾にきたからにはまずは小籠包を食べなくては始まらない! そんなわけで旅行中に 日本にもチェーン店を持つ有名なお店 鼎泰豐(ディンタイフォン)へ小籠包食べにレッツゴー!! …